実際のところ、亜鉛はどうなの?【副作用】

亜鉛サプリの副作用のホントorウソ

実際のところ、亜鉛はどうなの?【副作用】

亜鉛のアンチに「亜鉛には副作用がある」ということでよくない噂もありましたが、亜鉛の副作用についてはあるけれどもそう簡単には起きない、これが正しい解釈の仕方ということが言えます。

 

亜鉛の過剰摂取ですが、特にサプリメントで注意が必要です。副作用が起きる量というのは、継続して1日で数百〜数千の亜鉛を摂取しないと起きません。
1日だけ牡蠣を食べすぎた…というくらいで起きるものではないので、気を付けましょう。

 

 

とは言っても、起きるときには起きるとなると気になります。
亜鉛の副作用は、主にサプリメントで起きるのですが、それはちょっとした間違いのレベルではありません。割と故意によるものが多い ような気がします。

 

1日の決められた亜鉛の摂取量を数十倍摂取することが必要です。10倍以上のサプリメントを飲んでいないと副作用は発生しないということになります。
しかし、10倍以内ならまだ大丈夫というわけでもありません。多く飲んでも効果が出やすいということはないのです。
ただサプリメントが無駄になるだけという結果になってしまうので、気を付けましょう。故意に飲まないように飲む時間と数は決めておくことが必要です。食後に○錠というように。


ホーム RSS購読 サイトマップ